<< HDR : Photomatix Pro 4は5連写AEBにベストマッチ | main | HDR : Photomatix 4の「木の葉・波系」ゴースト除去は上質 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |-
HDR : もっとISOが高ければ。。。

Photomatix Pro 4動かしてから、手持ちブラケットからのHDR作成が簡単になったことで、以前だったら「わざわざピンワーピングや動体処理で手間かける絵じゃねえや」とスルーしたカットを撮るようになってきました。
多少カメラがずれようが、人や車が動こうが、あまり気にしなくなったので、気づいたら夕方とか、雨の日とか、シャッター速度がどんどん遅くなってきています。
作例は金沢・犀川にかかる有形文化財・犀川大橋(小さいけどw)の夕景ですが、手近の手摺におしつけて、最低速シャッター1/4秒に耐えました。
1.7EVピッチで5ショットのブラケットでは、1/250秒が標準とすると、最明撮は1/30秒になり、手持ち撮影では限界に近くなります(ちなみに、最暗撮は1/2000秒になり、これも限界に近いです)。
これではダメですね。
自分思うんですが、手動ブラケットのときは、ISO3200がまあ普通に写れば、撮影フィールドが一気に広がるんじゃないかと思います。
もちろん、撮影シーンに応じてISOはホイホイ変えれること。面倒なのはダメです。
できれば、シャッタースピードとISOが連動していればなおいいです。シャッター速度の範囲にしたがってISOが自動的に変化してくれれば言う事なしです。

こういうカメラのセットアップは、わかっているようでなかなか難しく、モードの組み合わせが多いので、少し真面目に取り組む必要がありそうです。
で、最後はやっぱり高感度。k-5どんなかなあ。気になりますね。

Pentax K10D / Tam 18-250mm/5Shot手摺押付 / Photomatix Pro 4 / LucisArt ED

| マルチショット JPEG | 21:06 | comments(4) |trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:06 | - |-
コメント
こんばんは。

そうですね。仰るとおりと思います。
最近はカメラについては、ブラケット幅のほかは、連射速度と高感度特性だけに興味があります。

高感度特性の進歩はここ最近著しく、仰るようにもうよほどの長時間露光でない限り、三脚に出番は
なくなりそうですよね。
| junki | 2010/10/15 2:57 AM |
junkiさん、こんにちは
Photomatix Pro4のゴースト除去が優秀なので、移動物の多い被写体でも撮ってしまうクセがついたので、またまた悩みが増えてきたということでしょうか。。
前は三脚 -> 夜景ぐらいの考えだったので、けっこう気楽だったのですが、夕方の雑踏とか撮りたくなりますね、これは。
となるとやっぱり、ISOですかねえ。
| shockatz | 2010/10/15 2:10 PM |
この処理、すごくいいですね。
Photomatix 以外のプラグインも検討していますが、macは少ないですから、 Photomatix オンリーで極めるのもいいかなっと手思っている今日この頃(マジ)です。
でも、カメラやソフトで結果は当然変わるわけで、それがいいのか・・・疑問も出てきます。
今持っている機材、ソフトで自分なりのペストな結果を出す事が私の写真ライフです。
プロでは無いのだと言いながら、しっかり(HDRではないですが)プロったりしてます
| tomi | 2010/10/15 10:35 PM |
tomiさま
私を含め、巷のHDRerがよく使っているソフトウェアは、
・HDR作成ソフト(Photomatix、DynamicPhotoHDR、Photoshopなど)
・ディテールアップ用プラグイン(Topaz
Adjust、AFX AutoEye、LucisArtなど)
・色調修正および特殊効果プラグイン(Nik ColorEffex Pro、Alien Skinなど)
・ノイズ消し&絵画調プラグイン(Topaz DeNoise / Clean)
あたりでしょうか。けっこう沢山つかってますよ。
(Photoshopで毎回試行錯誤するのは面倒なので)

HDR -> ディテールアップ -> 色調修正 -> ノイズ消しあたりが、一般的なワークフローでしょう。
あ、HDRソフト使わないHDRerも。JPEGからでもそれ風になったりします。。
どのジャンルのソフトも、Mac版ちゃんとありますよ。というか、HDRerはマカーのほうが多いくらいです。
Photomatixプラスもう1本、といえば、Topaz Adjustでしょうか。他のものはPhotoshopで代用がききますが、ディテールアップだけはソフト次第となります。ぜひお試し版で経験してください。
| shockatz | 2010/10/16 10:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shockatz.jugem.jp/trackback/512
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENT
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    宮島あたり (04/18)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    shockatz (01/09)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    谷田部 (01/03)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    JPEGRAW (12/03)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    itokawa (11/12)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    hinimaru (09/04)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    shockatz (07/08)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    セブン (07/07)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    shockatz (07/06)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    doiken (07/06)
RECENT TRACKBACK
Windows Vista
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS