<< HDR : ディテールの出しどころ・押さえどころ | main | HDR : 動体ゴースト除去w >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |-
MDR : 新しい画像処理エンジン+RAWを侮っていましたゴメンナサイ


正直言ってRAW-HDRはチェック外


先々月、金沢の「百万石祭り」で適当に撮ってあったスナップです。
Pentax K-r買って(実は)あんまり真面目にチェックしてなくて、『まあこういう内容ならテキトーにRAWで撮っておけばいいかな?』的な発想で撮りっぱなしにしていたものです。
当時、使っていたRAW現像ソフト、PhaseOne CaptureOne ProがK-rに対応していなかったため、いまひとつRAWは重視していませんでした。
以前使っていたK10Dは1,000万画素でRAWサイズ約10MB、これがK-rになると、1,200万画素で約20MB、一気にRAWサイズが2倍になっていました。
ああ、この時に気づいておけば良かったのです。ぬわんと、K-5以来、ペンタのRAWが14bitになっていたという事実。
RAWソフトもなかったし、14bitの効用を大きく取り上げた記事もなかったので、完全にノーチェックでした。。
K-rは12bit機ですが、データ内容が大幅に変わっているような感じがします。

カメラとRAW現像ソフトがアップグレード


で、手元にCaptureOne Proが来て、そのあとPhotomatix Proも4.1にバージョンアップ。役者がそろってから数ヶ月して、やっと試したRAWからのHDR。ああ、なぜもっと早く試さなかったんだろうと大後悔。。
自分はRAWからHDRを作るときはいつも、RAW現像ソフト上で2.5EVピッチで3回現像して3点の画像を作り、ブラケットと同様にHDR合成するのですが、RAWからのHDR合成の一番の問題点は、
・レンジが不足して、白飛びが発生、バーストする
・(特にシャドウに)ノイズが多く、仕上がりが劣化する
で、特に後者の影響が非常に酷く、毎回試してはメゲまくっていました。

今回の最大の改善点は、この「シャドウに乗ってくる盛大なノイズの低減」です。
低ノイズのCMOS、K-rの画像処理エンジン、CaptureOneのノイズ除去アルゴリズム・プロファイル、Photomatix Pro 4.1のアルゴリズム改善など、多数の要素がマッチして、RAW-HDR(つうかMDR)の仕上がりがかなりアップしました。
従来感覚よりシャドウが広がり、いやなノイズが減り、かつRAW現像ソフトが輪郭を維持しつつしっかりノイズ(色ノイズ、明暗ノイズ、1ピクセルノイズ)を抑えるようです。

下手な作例写真を見ていただければお分かりの通り、(多少のスムージングはかけてありますが)シャドウ部分に色ノイズがほとんどないため、強いトーンマッピングやディティールアップをかけても、あまり破綻がみられなくなっており、RAW現像パラメータを若干工夫してやれば、ブラケット撮影と遜色ないトーンが出るように思われます。
(その前に腕が破綻していますがそこはご愛嬌)

以前の機材・ソフトでは、ここまでの仕上がりは無理でした「HDRではRAW一発はまあ緊急避難」という自分の思い込みが情けない。
K-rでこれだったら、K-5の14bit RAWだったらいったいどこまで出てくるんだろう。。すごい気になります。



金沢百万石祭
Pentax K-r / 1shot RAWをCaptureOneで現像3発 / Photomatix合成 /Topaz Adjust + DeNoise

| シングルショット RAW / MDRフェイク | 18:54 | comments(7) |trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:54 | - |-
コメント
shockatzさんはキャプチャーワン・プロのユーザーなんですね。
僕はLIGHTROOMを使っていますが、5DMKIIだと処理が重いのと、JPEG品質が高いのでバージョンアップも放棄して、最近あまり使っていませんでした。
こちらの記事を見て、新バージョンに上げてみようかと思います。いい情報を有難う。
| 才川 | 2011/08/28 7:38 AM |
自分もLightroomユーザです。
最近えらく安くなってるんで買っちゃいました。
お勧めされていたCaptureOneは処理が重かったので
ちょっと敬遠してしもいました。

K-7は12bitです。。
おっしゃる通り、単写だとシャドウ部ひどいですねー
あとハイライト側は諧調が少ないみたいで、すぐ飛びます。
シャドウは多少粘るけど、HDR化はヤバスです。

ああ、新機種欲しいw
| まぐかっぷ | 2011/08/28 12:13 PM |
才川さま:
CaptureOneはProにアップグレードしました。現像中に次々現像キューに放り込んだり、パラメタ決め打ちでバッチ現像できるので楽です。
少しは苦労しないでHDR作れるようになるかな、と思いまして。
RAWからHDR(つうかMDR)うまく作れるようになると絶対嬉しいです。だって何でも撮れるようになる!
| shockatz | 2011/08/28 2:14 PM |
まぐかっぷさま:
あっ、K-7は12bit RAWでしたか!
k-5のrawのデカさに辟易していたら、k-Rも似たような同じで、正直ディスってやろうかとも思ったんですが、こんなことになるとは。。
14bit RAWはハイライト側こそ変化ありませんが、シャドウ部分の粘りはすごいと思います。RAW現像ソフトで+2.5EVとかにしても、暗い部分に全然ノイズがない。
個人的には、RAWで撮っとけば「明撮」は要らないんじゃないかとも思っています。
| shockatz | 2011/08/28 2:18 PM |
K-rのRAWが14bitというのはガセネタでした(外人の記事の翻訳を間違えました)。
RAWサイズが大きいんで、てっきり……
K10DのRAWが変なのか、K-rのRAWが大きいのかは不明ですが、もう少し調べてきます。
お騒がせしました。ゴメンなさい。で、確かにずいぶんキレイになってるでしょ。
| shockatz | 2011/08/28 2:41 PM |
こんばんは。

以前 hiro さんがレビューしてましたように、K-5 では jpeg でも
ダイナミックレンジが大幅に改善されています。

K-r は知りませんが、K-5 の場合は、その高感度特性にも現れているように
ノイズの少なさがダイナミックレンジの拡大に大きく寄与しています。
ソニー製の CMOS センサーには、ADコンバータがセンサーの縦画素と同じ数だけ
センサー内部に作りこんでいるんですね。それがノイズが入り込む余地を
大幅に減少させ、結果的に高速連射と高感度特性の良さに反映されています。

14ビットで出てくる信号を処理エンジンが階調を落とすことなく RAW に
して、さらに jpeg 化しているのでハイダイナミックレンジにつながります。
ダイナミックレンジは、飽和レベルとランダムノイズレベルの比で決まりますので
ノイズが半分になれば、2倍、一段分、ビットにして1ビット分広がります。

RAW 現像の場合は、手動でさらにノイズリダクションできますので、暗部側の
階調を取り出すことが出来るようになりますね。

結局、カメラの進化というかセンサーの進化は、ちょっと前まではAEB±1EV 3RAW の
HDR を一枚で撮れるようになった、と言えるかもしれません。ですから、同じカメラに
ついては、HDR と MDR と LDR の区別は、厳然としてなにも変化がない、とも
言えると思います。10年後、今私たちが AEB で撮ってるような HDR が1枚で
できるようになるかもしれませんね。
| junki | 2011/08/29 2:51 AM |
junkiさま:
う〜ん、なるほど! そういう風に説明していただくと、この低ノイズのわけが説明できます。
自分の感覚では、1Shot HDRでも、特にシャドウ側の画質は絶対いいです。K10DとK-rを比較すると、確実に1段はのびているよいうな。。RAw現像ソフトをカマせれば、さらに良くなるようです。
最シャドウの画質なんて、普通の写真ではほとんど問題にならないでしょうが、RAW HDRでは生命線です。
どの程度良くなっているのか、Pentaxはどっかのメーカーのように自己宣伝記事を全然出さないので、自分もこれまであまり意識しませんでした。
| shockatz | 2011/08/29 9:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shockatz.jugem.jp/trackback/551
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
RECENT COMMENT
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    宮島あたり (04/18)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    shockatz (01/09)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    谷田部 (01/03)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    JPEGRAW (12/03)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    itokawa (11/12)
  • 2013年度版 各社カメラのHDRオートブラケット撮影能力リスト
    hinimaru (09/04)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    shockatz (07/08)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    セブン (07/07)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    shockatz (07/06)
  • HDR : RAWブラケット対応のコンデジもっと出しやがれ
    doiken (07/06)
RECENT TRACKBACK
Windows Vista
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS